2008年05月08日

昭和の美男&美女ベスト20

TBSのテレビでやってるのを観ました。

この手の番組って、番組作成者の好みが入るのか、
大体において結構偏っていたりするのですが、
今回もご多分に漏れず結構支離滅裂なランキングでしたひらめき


美男の方ですが、1位がなんと赤木圭一郎です。3位が石原裕次郎です。
そして、長谷川一夫や市川雷蔵がそれぞれ4位と10位という、
日本映画の序列を考えると、この順位はヤバ過ぎますがく〜(落胆した顔)

赤木圭一郎も石原裕次郎も、あの世で気まずい思いをしていることでしょう。


美女については、1位山本富士子は全く異論なしぴかぴか(新しい)
しかし…

吉永小百合が2位で、原節子が3位、岸恵子が4位…
夏目雅子が5位で、司葉子が6位、若尾文子が9位…

これまた、日本映画の序列を考えるとヤバイ順位です。
しかも、上の美男と違って美女のお姉さま方わーい(嬉しい顔)は皆さんまだまだご健在です。
吉永小百合は、どうやってお姉さま方と顔合わせりゃいいんでしょうか。


圧巻は15-19位。

15 竹下景子
16 白川由美
17 田中絹代
18 池内淳子
19 酒井和歌子

日本映画最高の女優の田中絹代が、なぜこのようなテレビの方々に
挟まれているのでしょうか??
映画の出演者テロップでは、常に先頭に、一人だけで堂々登場する
絹代姉さんが、なぜこんなところにいるのでしょうか?
違和感ありありです。

さらに、田中絹代と並ぶ大女優山田五十鈴は、なぜベスト20位に
いらっしゃらないのでしょう?
入江たか子、京マチ子、高峰秀子、岡田茉莉子、有馬稲子、香川京子は
どこに行ってしまったのでしょうか?


まあ、美男美女のランキングですから、別に序列は関係ないのですが、
この手のやつは、いつも気になってしまうのです。
posted by 若松のおかみ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。