2008年09月27日

ナマステ・インディアとお父さん

またまた代々木公園です。
いったい何週連続でしょうかパンチ

今回はナマステ・インディア2008。
インドのフェスティバルです。


気合入れすぎて早くつきすぎたので、一時代々木公園を離れ、
ハチ公を脅かしているという話題のスポットへ。

ヤマダ電機のLABI渋谷前のSoftBankのお父さんです。
早速ギャル共に囲まれて写真を撮られています。

otousan.jpg


代々木公園へ。
既に結構は人出になっています。

Namaste.jpg


飲食より雑貨、衣服のブースがかなり出ています。
一角は狭い通路になっていたりして、異国のバザールに居る感覚になります。

ステージ上では、子供達を引き連れチャダが歌っております。
再デビューということで。
果たして一発屋を脱することができるでしょうかわーい(嬉しい顔)

chada.jpg


しかし自分の目的は食い物ですので、飲食ブースを物色。
以前ここにも書いた西葛西のカルカッタのブースへ。
さすがに人気になっています。

culcutta.jpg


青山のゴングルはバーを出店。
その端っこに見たことない truly indian というレトルトカレーを発見。
早速購入、次週はカレー漬けになりそうです。



posted by 若松のおかみ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

ベトナムフェスティバル

今日は台風と思っていましたが、起きたら晴れてるので、
代々木公園はベトナムフェスティバルに行ってきました。

先週のスリランカフェスもそうでしたが、今日も暑くなり晴れ晴れ
アジアのフェスという感じが出て、なかなか良いです。


代々木公園に着くと、入口に警官が大量に並んでいて、
その目の前でチャリンコを路駐する自分に全員がガン見 目
しかし何も言われることなく、さっさと公園内へ。


アオザイを着た女性が結構いますが、日本人も多そう。
アオザイを着ていると、ブースによっては景品が貰えたり、
フォーが大盛になったりするようです。
ただ、ベトナム語(多分)も多く、かなりベトナム人率
は高いと思われます。


メイン受付でパンフレットを貰い、ふと振り返ると、
ステージに大量の観客。ステージ上には皇太子。

大量の警官の理由が判りましたひらめき


しかし、そんなものには興味がない自分は、早速食ブースへダッシュ(走り出すさま)

まずは、ステージ横の店でブンチャー。
つくねに揚春巻に野菜に南京豆などなど大量の具と汁を
まぜて食べる麺らしいけど、これがとってもおいしい。

最近、東京ではあえ麺だとかまぜ麺だとかのラーメンがブームですが、
これはまさにそれのベトナム版でしょうか。

店名を尋ねると、大阪にあるアンゴンという店とのこと。
あちゃ、大阪じゃちょっと遠いですね。


次に良かったのは、ベトナム大使館が出してる焼春巻。
日本語が通じない店のおばちゃん達が焼いていますが、これが実に旨いexclamation
さっき買ったサイゴンスペシャルとかいう濃い目のベトナムビールビールに合いますね。

あとは、色々なブースでフォーやカレー、コーヒー、チェーをかたっぱしから。
熱いので、氷のチェーがおいしいです。


食材店で海老塩というのを購入、今日の晩飯はこれで味付け予定ですレストラン
明日は、お台場でメキシコですかね。最近食べ過ぎなので迷い中。
posted by 若松のおかみ at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。