2008年12月10日

THE NEW MASTERSOUNDS

THE NEW MASTERSOUNDS を観に、渋谷クアトロへ。

同じビルに入っているブックオフのCD売り場、
THE NEW MASTERSOUNDS が目立つように配置(笑)
しかし2150円。中古としてはちょっと高い…?


クアトロに行って、当日券が売ってるのを見て、一安心。
後から聞いたところ、当日券ソールドアウトとのこと。

クアトロじゃ、ちょっとキャパ小さいんじゃないですかね。
なんてったって、銀河系最高のUKファンクバンドです。
しかも、例のごとくドラムが柱の向こうで見えないし。


ステージは、休憩15分をはさんで約3時間、全くグルーブ感
を途切れさせることない、濃密な内容でした。

後半ボーカルを入れましたが、バンドはずっとタイトな演奏が
続くのはさすがです。去年のギャラクティックなんかは、
ボーカルが入るとだれてしまっていたし。

そういう意味でも、満足なステージでした。


しかし、今年はファンクの当たり年でしたね。
シリル&ジョージ・ポーター、ネヴィル、スライ、ルーファス、
ウェズリー&ブーツィーと層々たるメンバーでした。
この勢いで、またミーターズ再結成で来日とかしてくれないでしょうか…
posted by 若松のおかみ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110993109

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。